2019年司法試験合格者講義 2019年国際私法1位合格者による国際私法合格答案Master講座[DVD] R-847R
5f6c264bb5b1086f04c64554

2019年司法試験合格者講義 2019年国際私法1位合格者による国際私法合格答案Master講座[DVD] R-847R

¥13,300 税込

送料についてはこちら

第1部 知識総整理編(2時間) ステップ1 まずは短期間で知識を整理  国際私法論文1位合格者である講師が受験時代にまとめノートとして使用していた、辰已法律研究所刊「1冊だけで国際私法」を教材として、国際私法の答案を書くにあたって必要な知識を総整理します。選択科目には、多くの時間を割くことはできません。超上位合格者だからこそ伝えることができる、押さえるべきポイント。インプット教材を「1冊だけで国際私法」に一元化して、効率的なインプットをしていきましょう! 第2部 過去問検討編( 2時間30分) ステップ2 次に過去問で答案の書き方をマスター  平成28 年から令和元年までの講師作成答案(令和元年は再現答案)と講師セレクトの再現答案各問2通を教材として、合格答案の書き方を伝授します。  合格答案の共通項とは何か。各答案から比較の視点で炙り出していきます。トップ合格者があらゆる角度から過去問を料理します! 第3部 出題予想編( 30分) ステップ3 最後に出題予想で学習にメリハリを!  近年、国際私法の問題は難化傾向にありますが、どんな問題(論点)が出ても対応できるようにしなければなりません。そこで、講師が、過去にまだ問われていない、来年度出題が予想されるテーマを13 個ピックアップしました。過去問+ 出題予想で来たる試験に備えて、学習にメリハリを付け論点を漏れなく押さえていきましょう! <講師メッセージ> この講座は国際私法初学者から、司法試験を国際私法で受験する予定の方々まで幅広い層を対象にした講座です。そもそも国際私法ってなんだろう?と感じている方、まずは「一冊だけで国際私法」を通して、国際私法の基本を一緒に学習しましょう。そのあと、近年出題された過去問を通して、高得点をとるための答案の書き方を学びます。また、2019年施行になった家事事件手続法・人事訴訟法に関する改正も反映いたしております。  受験生の中には、基本7法の勉強で精一杯で、選択科目がおろそかになる方がいらっしゃるかもしれません。また、どの科目を選択科目として受験するか迷っている方がいらっしゃるかもしれません。 さらに、他の教科と違い国際私法は特殊な点があるため、難しいと感じている方がいらっしゃるかもしれません。  しかし、わたしはそのような方にこそ国際私法を選んでほしいと思います。  国際私法は、厳密にいうと範囲となる法律自体は多いですが、問題となりうる法律はとても少なく、試験範囲としては他の選択科目に比べると狭いといってよいでしょう。そして、重要判例がいくつかあり、判例百選のレベルを超える出題は今までなく、ポイントさえしっかりとおさえれば十分合格点がとれるようになります。この機会に高得点をとるための秘訣を一緒に学習してみましょう。  5時間という短い間ではございますが、皆様に分かりやすく伝えられるよう頑張りますので、どうぞよろしくお願いいたします。 【講師】2019年司法試験合格者 【時間】5 【教材】■公式資料集(平成28 年~令和元年)&講師作成レジュメ(来年度の出題予想) ■講師作成答案・合格者再現答案集(平成28 年~令和元年) ■【別売教材】 『司法試験論文対策1 冊だけで国際私法【改訂版】』(辰已法律研究所) ※各自ご用意ください。