{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

2024/09/30 23:59 まで販売

行政書士 2024年対策 パーフェクト過去問徹底攻略講座 一括(2024年本科生割引)[DVD] G4007R

53,500円

送料についてはこちら

★こちらの商品は、「2024年本科生割引【30%割引】」商品です。 [対象者] 「2024年対策の合格スタンダード講座・基本書フレームワーク講座・上級ファンダメンタル講座を含むパックをお申込みの方を対象にしております。 ご購入後、メールにて受講講座の会員番号をお知らせください。 [メール送信先] [email protected] [メールの記載事項] 件名:行政書士 2024年本科生割引 本文:氏名・電話番号・受講講座の会員番号 * クロスレファレンス学習で 過去問の解き方もマスターして 過去問を本試験で使える知識にする! ①過去問の使い方を「徹底」マスター  本講座では、過去問のストックが少なく、知識の穴ができてしまう行政書士試験の過去問に加えて、司法試験、予備試験、司法書士試験の過去問まで掲載したパーフェクト過去問集(アウトプット)と、重要ポイントノート及び図解カード集(インプット)を使いながら、アウトプットとインプットを相互に参照していく、クロスリファレンス学習法に基づいて、講義を進めていきます。なお、改正民法については、司法試験・予備試験、司法書士試験の改正民法の過去問も収録してあるパーフェクト過去問集を使用することで、改正民法の知識の穴を埋めることができます。 ②過去問の出題パターンを「徹底」マスター  行政書士試験の勉強において、過去問は、効率的に短期合格を果たすために必要不可欠な学習ツールですが、ただ何回も繰り返し解いて、問題と解答を記憶するような方法では、初見の本試験問題では、なかなか合格点が取れないのが現実です。そこで、本講座では、過去問は、ただ何回も繰り返し解いて、問題と解答を記憶していくためのツールとしてではなく、①どのようなテーマから、②どのような内容の問題が、③どのような視点から出題されているのか、その出題パターンを抽出するためのツールとして使うことで、本試験で使える知識を作り上げていきます。 ③過去問の解き方や着眼点を「徹底」マスター  本講座では、過去問の単なる解説講義ではなく、過去問を素材にして、問題を解く際に気づくべきキーワード、着眼点、図解の方法など、どのようにして問題を解けばいいのか、問題を解くプロセスについても、実際に、書画カメラで映しながら、目で見える形でパターン化して伝授していきます。受講生の皆さんは、問題の解法パターンについても、しっかりとマスターして、是非、問題が解ける!という感覚を実感してみてください。

セール中のアイテム